マスダ ケイコ MASUDA Keiko(イラスト、絵本、絵画)

1985年 奈良生まれ神戸市在住
2010年 奈良教育大学大学院美術教育課程絵画研究室 修了

グループ展
2020年「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020」
C.A.P.のメンバーとして「六甲イカスヴィラ」に参加(兵庫)
2019年 第20回えほん展なら 絵本原画展示」ホテルリガーレ春日野(奈良)
   「冬の温もり展」ai gallery(大阪)
2017年「第18回ピンポイント絵本コンペ受賞展 入選」Pinpoint Gallery(東京)

ワークショップ
2020年「みんなで作ろう☆宇宙人カルタ!byマッスン&ツッキン」KOBE STUDIO Y3(兵庫)
   「紙の大工さんになっちゃおう!」神戸ゆかりの美術館(兵庫)
2019年「おはなしの箱をつくろう!~行ってみたいなこんなサーカス~」神戸ゆかりの美術館(兵庫)

受賞歴
2017年 第9回be絵本大賞(be絵本大賞)大賞受賞「皿たろう、だいかつやく!」
    第18回ピンポイント絵本コンペ(ピンポイントギャラリー)入選「ふー君は今日も泣いている」
    第23回おひさま大賞(小学館「おひさま」編集部)ベビーブック編集長「お気に入り作品」選定「よるのおむかえ」
2016年 東吉野村ニホンオオカミ手作り絵本コンクール(東吉野村)最優秀賞「ぼく、ニホンオオカミになる!」

出版 
2017年「皿たろう、だいかつやく!」扶桑社
2016年「ぼく、ニホンオオカミになる!」リーブル出版

「守ろう自尊心!育もう自己肯定感!」が人生のスローガン。受け入れ難いことや報われないこと、なんとかしたいとことを物語にすることで昇華しています。
表面の画像(「鍵鳥」シリーズより 「もずく」)は「六甲ミーツ・アート芸術散歩2020」でC.A.P.が行なったプロジェクト「六甲イカスヴィラ」に出品した作品です。会場となった元ホテルの部屋数に合わせ、全9羽の鳥の模型と、それぞれにまつわるストーリーを作成して展示しました。
Instagram:mdk_megane